お問い合わせ 0463-75-0032

秦野病院

〒259-1303
神奈川県秦野市三屋131
TEL:0463-75-0032
FAX:0463-75-0034
GoogleMap

秦野病院ケアセンター

〒259-1303
神奈川県秦野市三屋124
GoogleMap

はたの渋沢クリニック
相談支援事業所こころの笑顔

〒259-1321 神奈川県秦野市曲松1-4-39 やまゆりビル3・4階
0463(87)5560
GoogleMap

デイケア課

当院デイケアは、精神科・心療内科に通院中の方のためのリハビリの場です。利用者の皆様からの多様なニーズにお応えし、より効果的なケアを実現するために様々なグループをご用意しております。日常生活の安定や、復職、就労など、皆様のご希望に応じてお選びいただけます。
対象ごとに、各プログラムを準備しています。


2022.9.20

スタッフもプログラムやってみた〜なりプラ③編〜

 

秋と言えば「〇〇の秋」と

よく言いますよね。

 

皆さんはどんな秋を過ごしたいですか?

 

最近は、夏と冬の二極化で

秋らしい気候を感じる日も

少ないように感じます

 

僕は「食欲の秋」を

楽しみたいですね!

 

ちょうど減量期に入っているので

日頃は質素な食事を取ってます…

 

チートデイ(たくさん食事を摂る日)
は某ハンバーガーショップで

月見ナントカをたくさん食べようと思ってます

 

書道で「空腹」と書きました

どうも皆様、佐藤です

 


 

今回の「スタッフもプログラムやってみた」は

 

なりたい自分プランニングの
第3回でやる「中間評価」です

 

この「スタッフもプログラムやってみた」を

連載初めてすぐに書いたのが

なりたい自分プランニング(以下なりプラ)の

第1回目「課題抽出」として

 

なりたい自分(目的が達成できている自分)に

なるためのステップシートを

自分で作るというのをやりました。

(以前のブログはコチラから)

 

そのステップシートはコチラです

オレのなりプラ【課題設定】

(画像をクリックするとPDFが見れます)

 

その目的を見据えて、直近2ヶ月間の計画を立てるのが

なりプラ第2回目の「計画立案」ですね

 

僕が立てた計画はこんな感じです

オレのなりプラ【計画立案】7〜8月

(画像をクリックするとPDFが見れます)

 

この時はあくまで運動習慣を定着させること

基礎代謝を上げることが自分にとっての課題でした

 

この計画をやってみて「実際どうだったか?」

というのを評価するのが第3回目です

 

普段皆さんにやってもらうのは1ヶ月間の

行動と目標の評価ですが

僕は2ヶ月間の評価をします

 

オレのなりプラ【中間評価】

(画像をクリックするとPDFが見れます)

 

以前も筋トレをしていたとはいえ

やはりキツいトレーニングはやりたくない…

「億劫な気持ちが先行してしまったな」

というのが率直な感想です…

 

これを元に新しい計画を立てました

オレのなりプラ【計画立案】9〜10月

(画像をクリックするとPDFが見れます)

 

この計画の通りに、この2ヶ月を過ごしていきたいと思います!

 

なりたい自分プランニング第3回目
「中間評価」は9/22(木)です

 

皆様の参加をお待ちしております!

まだ受けたことが無い方も大歓迎ですが

まずは担当スタッフとご相談ください

 


 

デイケアは引き続き感染対策を継続します。

 

マスクの着用・換気の励行・健康観察の継続

 

皆様にはマスクの着用

通所する日にはご自宅で37.0℃以下であることを

ご確認ください。

 

37.0℃以上あった場合は

解熱後24時間経ってからの通所をお願いします。

 

換気をしているため

室温が安定しない場合がありますので

体温調整のしやすい衣服

来ていただけたらと思います。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 


 

デイケアの入所・見学も承っております

 

 

9月・10月はまだまだ枠が空いております!

見学予約のお電話お待ちしております!!

 

入所の予約も絶賛受付中ですが

入所の前にはまず見学をお願いします。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

それでは、またデイケアでお会いしましょう。


秦野病院 精神科デイケア リワーク プレワーク 復職支援 就労支援 日常生活支援


2022.9.8

スタッフもプログラムやってみた〜セフルケア②編〜

 

 

朝は少し涼しさを感じ始め

秋のような爽やかな空気

 

けれど日が昇れば、湿度を帯びて

まとわりつくような暑さが戻ってくる

 

あぁ、秋が待ち遠しい

どうも皆様、佐藤です

 


 

8月に「スタッフもプログラムやってみた」を

更新するのを忘れておりました

(なんだが書いたつもりでいました…)

 

 

というわけで、9月は前半後半で1つずつ

更新します!

 

今回は注意サインです

 

先月の「月間ワタシのトリセツ」でも

注意サインについてをやりました

(詳しくは以前のブログを参考に)

 

僕の注意サインも、皆さんの参考に

なればと良いな!と思って公開してます

 

オレの注意サイン

わかりにくければPDFでも…!

 

僕は「欲求を満たしたい」という

気持ちが強くなる傾向にあるんだと

思います。

 

だから、

「溢れてきたアイディアを実現させたい」

「具体化したものを認めてもらいたい」

「自分をよく見せたい」

という気持ちが行動化するんだな…と

 

自分を優先してしまう分、やらなきゃいけない

仕事やルーティンの仕事はおざなりになって

忘れてしまったりするのも特徴だなと…

 

なんて分析しています。

 

 

そういう時は傍から見ても

自分自身でも「元気な感じがする」んです

 

そういう時ほど自分を冷静に

見れなくなっている

 

だから「注意サイン」なんだと思ってます

 

 

この注意サインに気付くのに2年以上掛かりました

それだけ、セルフケアは具体化するのは難しいし

日頃から更新していく必要があると実感してます

 

1度作ったトリセツも、作ったっきりにせずに

見直してみることも大事ですね!

 

 

次回のスタッフもプログラムやってみたは

なりプラの3回目になります!

前に作ったダイエットの計画…

やりっぱなしにはしていませんよ!

 


 

 

デイケアは引き続き感染対策を継続します。

 

マスクの着用・換気の励行・健康観察の継続

 

皆様にはマスクの着用

通所する日にはご自宅で37.0℃以下であることを

ご確認ください。

 

37.0℃以上あった場合は

解熱後24時間経ってからの通所をお願いします。

 

換気をしているため

室温が安定しない場合がありますので

体温調整のしやすい衣服

来ていただけたらと思います。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 


 

デイケアの入所・見学も承っております

 

 

9月はまだまだ枠が空いております!

見学予約のお電話お待ちしております!!

 

入所の予約も絶賛受付中ですが

入所の前にはまず見学をお願いします。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

それでは、またデイケアでお会いしましょう。


秦野病院 精神科デイケア リワーク プレワーク 復職支援 就労支援 日常生活支援


69A94443-8217-4D1D-B236-7A38408E65FE

2022.9.1

デイケア情報 2022-18

8月もあっという間におしまいですねー

少しずつ陽が短くなってきたような気がします、

 

そんな夏が終わる気配が漂ってきましたが

夏 といえば 夏休み 夏休みといえば 宿題!!

 

みなさんは夏休みの宿題はどのように取り組ましたか?

意気揚々と、「早く終わらせる!」と始めたはずが

8月末には徹夜をしているという結果。

 

見通しを立てるって大切であり、

夏休みの宿題は

「計画的にやらないと、社会人になって苦労するぞ」

という警告だったんだな、
と大人になって気付かされているスタッフ二宮です!

 

まあ、世の中 計画通りになかなかいかないですねー

 

それでは情報を! 


 グループワークの作品をご紹介!! パート4

 

またまたご紹介します、グループワークの作品。

リワークプログラムに参加しているみなさんが作ったリワークに来たくなる!興味を持てる!そんなポスターを作っていただきました!今回の作品はこちらです!! 

69A94443-8217-4D1D-B236-7A38408E65FE

 

クリックすると拡大して見ることができます

 

 

シンプルが一番!!

と言わんばかりの作品です。

メッセージ性の強い スッキリとした作品です。

かっこいい!!

 

こちらからプリントも可能です!!

次回もまたポスターを紹介したいと思います。

 

 

お楽しみに!!

 

 

 


 

 

以上が情報になります。

 

 

秦野病院デイケアでの見学については

まずはお電話で問い合わせいただけたらと思います。

 

 

新型コロナウイルスの感染者数も増えていますので、

まずは、ご連絡をいただけたらと思います。

 

 

このブログではなるべくタイムリーに情報を発信していきます

みなさんへお知らせできる方法として活用していきたいと思っています

現在通所中の方は、お気に入りにこのブログをいれておいてくださいね。

 

 

それでは、

みなさまのお越しをお待ちしております!!

 

 

ブログを見て、少しでも興味を持った方

 

 

見学も行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

 

週1 更新! 継続中。

 

 

それでは、また!

 

 

 

 

スタッフ

二宮

 

 


秦野病院 デイケア

復職支援 うつ病 リワーク

就労支援 プレ・ワーク

日常生活支援


2022.8.22

8月も後半!オススメプログラムを紹介!

 

 

8月になってから

ウェイトトレーニングを再開して

身体付きも変わってきたかな?

なんて思ったんですけど

 

お腹の浮き輪はまだ全然取れません…

 

某筋トレアニメを見てなんとか

モチベーションを維持してます

 

来年あたりには効果を実感したい

どうも皆様、佐藤です

 


 

さて、9月になるまでもう2週間を切りました

ですが8月のプログラムも

まだまだオススメは盛り沢山です!!

 

まず日常生活支援のオススメプログラムは…

8/24(水) 月間ワタシのトリセツ

何度も紹介しているプログラムですが

月に1度、計3回に渡って行うプログラムです

3回参加すると、自分だけのトリセツが完成します!

詳しくはこちらのブログで紹介しています!

 

プレワークのオススメプログラムは…

8/23(火) セルフケア

今回は第0回目です!

「え?ゼロ…?どういうこと?」

と思うかもしれませんが

この0回目はセルフケアという考え方の

ベースになると思います

 

非常に大切なプログラムですので

皆さんの参加をお待ちしております!

 

8/25(木) なりたい自分プランニング

今回は2回目です!

計画を立てて、目標と行動をハッキリ

させていくプログラムですので

 

直近2ヶ月の計画ですので

皆さんのデイケアでの取り組みを

ハッキリさせるのに役立つと思います

 

最後にリワークのオススメプログラムは…

8/27(土) レポート発表

今回も1名が発表をします

発表をする人はフィードバックを得られるし

 

発表を聞く人も自分の振り返りのヒントを

得られるチャンスです

 

休職要因に関しては職場に説明するわけですから

それを聞いたうえで復職を許可するのは

自分ではなく会社

 

いわば他者からの評価です

 

会社に説明をするための練習

リハーサルだと思うとレポート発表は

準備も含めてかなり実践的な練習になる

と思います

 

発表者は随時募集しておりますので

気になる方は担当スタッフへ

声を掛けてください

 

8/31(水) コンセンサスゲーム

コンセンサスとは合意形成という意味です

「皆が意見に納得している」というと

わかりやすいですかね?

 

普段、コンセンサスを得るための方法として

多数決などをするのが一般的だと思いますが

 

このコンセンサスゲームは

「皆が意見に納得できるように議論する」ゲームなんです

いろいろルールがありますが

 

多数決や取引による決定はNGとなっています

 

多数決:意見の合致が過半数のため決定する

→ 違う意見の人との合意が得られていない

 

取引:私はこの意見を取り下げる代わりに

あたなはあの意見を取り下げて欲しい

→ 意見を交わし合うことによる合意が得られていない

 

といった具合に

皆で話し合うことで合意を得るようにしていきます

 

大変ですが、自分のコミュニケーションの

傾向がわかってくる良いプログラムです

 

ぜひとも、皆様の参加をお待ちしております。

 


 

デイケアは引き続き感染対策を継続します。

 

マスクの着用・換気の励行・健康観察の継続

 

皆様にはマスクの着用

通所する日にはご自宅で37.0℃以下であることを

ご確認ください。

 

37.0℃以上あった場合は

解熱後24時間経ってからの通所をお願いします。

 

換気をしているため

室温が安定しない場合がありますので

体温調整のしやすい衣服

来ていただけたらと思います。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 


 

現在コロナ感染の第七波流行していますね。

見学予約については電話にてご確認ください

既に見学が済んでいる方の入所の予約は受付中です。

 

それでは、またデイケアでお会いしましょう。

 


秦野病院 精神科デイケア リワーク プレワーク 復職支援 就労支援 日常生活支援


2022.8.19

デイケア情報 2022−17

 

 

 

8月も中旬で相変わらずあっという間・・・

と思っていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

私は、病気になりにくい身体を作るためにも、

たくさん食べよう!! と夏になり食欲旺盛です。

 

おかげさまで体調は良いものの、

お腹周りが重いような気がします、

気のせいだと良いのですが・・・

 

夏は、モロヘイヤの季節!とたくさん食べている

スタッフ二宮です。やっぱり野菜人間・・・

 

それでは情報を!

 

 

 


 グループワークの作品をご紹介!! パート3

 

 

前回のブログでも紹介しました、グループワークの作品。

リワークプログラムに参加しているみなさんが作った

リワークに来たくなる!興味を持てる!

そんなポスターを作っていただきました!

 

 

今回の作品はこちらです!!

 

 

A5CEF520-1ACD-42A8-BCD9-ABE2D974460E

クリックすると拡大して見ることができます

 

 

デイケアにあるものを活用したポスターです。

ピンク色は、実は折り紙を活用しています。

利用している方の リアルなメッセージにぜひ注目してください!

 

こちらからプリントも可能です!!

次回もまたポスターを紹介したいと思います。

 

 

お楽しみに!!

 

 

 


 

 

以上が情報になります。

 

 

秦野病院デイケアでの見学については

まずはお電話で問い合わせいただけたらと思います。

 

 

新型コロナウイルスの感染者数も増えていますので、

まずは、ご連絡をいただけたらと思います。

 

 

このブログではなるべくタイムリーに情報を発信していきます

みなさんへお知らせできる方法として活用していきたいと思っています

現在通所中の方は、お気に入りにこのブログをいれておいてくださいね。

 

 

それでは、

みなさまのお越しをお待ちしております!!

 

 

ブログを見て、少しでも興味を持った方

 

 

見学も行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

 

週1 更新! 継続中。

 

 

それでは、また!

 

 

 

 

スタッフ

二宮

 

 


秦野病院 デイケア

復職支援 うつ病 リワーク

就労支援 プレ・ワーク

日常生活支援


一覧ページへ

 

プログラム開催日

日・祝
日常生活支援 ×
リワーク(復職支援) ×
プレ・ワーク(就労支援) ×

※9:20〜16:00 ※ショートケアもあり


1.日常生活支援プログラム

対象
精神科に通院中の方で、日常生活を安定させたい方、仲間作りをしたい方など。
プログラム内容
コーラス、軽スポーツ、ゲーム、レクリエーションなど
開催日
月曜~土曜日(祝日は除く)

2.リワーク(復職支援)プログラム

対象
精神科に通院中の方で、うつ病やうつ状態等により現在休職中の方。
プログラム内容
認知行動療法、対人関係療法、グループディスカッションなど
開催日
月曜・水曜・土曜(祝日は除く)

3.プレ・ワーク(就労支援)プログラム

対象
精神科に通院中で、就労準備のためのリハビリの場を必要としている方。
プログラム内容
認知行動療法、社会生活機能訓練
開催日
毎週火曜・木曜・金曜(祝日は除く)


日常生活支援プログラム

通院治療中の方が日中のさまざまなグループ活動を通じて、他の方との付き合いや社会への参加の仕方などを学び、生活をより良いものにしていただくための活動の場です。


日常生活支援プログラム ご利用までの流れ

主治医と相談

主治医が他院の場合でも変更せずに、日常支援プログラムのみ利用することが可能です。

デイケアの見学

お問い合わせ電話番号までお電話ください。見学時に詳しいご説明をいたします。

利用開始

初回参加前には、事前にご連絡をお願いいたします。
※ご利用の詳細は、直接担当のデイケア職員にお問い合わせください。


日常生活支援プログラムについて よくある質問

どのような内容があるのですか
ご利用いただける月曜日~土曜日となっております。(日祝日はお休みです。)
デイケア 9:20~16:00
ショートケア AM 9:20~12:20、PM 13:00~16:00
どのような内容があるのですか
  • 軽スポーツ

    卓球やソフトバレー、キャッチボールなど、様々な軽スポーツを行っています。

  • 心理

    臨床心理士の指導により、ストレスマネジメントなどを学びます。

  • バンド活動

    楽器や歌が好きなメンバーが集まってバンドを組み、練習の成果をデイケア内でのコンサートやその他のイベントで発表しています。

  • こもれびサロン

    月1回サロンを開き、コーヒー等でおもてなしします。

  • その他

    書道、ペン習字、俳句、健康体操、医師によるセミナー、管理栄養士によるセミナー、料理、クラブ活動・・・など、様々な活動を行っています。

費用はどれくらいかかるのですか
各種健康保険が適用されます。また、自立支援医療を利用されますと、自己負担が軽減されます。
※昼食は病院から提供しております。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 地域連携課
0463-75-0032(代)
※担当が不在の時は、外来看護師又は地域連携課まで
お問い合わせください。

 


うつ、躁鬱、双極性障害、適応障害、統合失調症等の治療をご希望の方は、こちらをご覧ください↓
秦野病院 外来のご案内はこちら


リワーク(復職支援)プログラム

秦野病院では、うつ病やうつ状態などで休職中の方々を対象とした復職支援プログラムである「リワークプログラム」を平成21年7月より開始しています。
うつ状態が概ね回復していて職場復帰の自信をつけたい方や、再休職を防ぐためのスキルを身につけたい方にご利用いただきたいと考えています。


リワーク(復職支援)プログラム ご利用までの流れ

リワーク(復職支援)プログラムは、どの回からも利用できます。1日の流れは次のとおりです。

月曜 水曜 土曜
am pm am pm am pm
1 1週間の
振り返り
レポート
教室
個人
ワーク
認知行動療法 テーマ
トーク
レポート
教室
2 1週間の
振り返り
グループ
ワーク
個人
ワーク
セミナー テーマ
トーク
対人関係療法
3 1週間の
振り返り
個人面談 個人
ワーク
認知行動療法 テーマ
トーク
個人面談
4 1週間の
振り返り
1ヶ月の
振り返り
個人
ワーク
セミナー テーマ
トーク
対人関係療法

※ 月曜日が5週目まである月は、4週目がSSTになり、5週目が1ヶ月の振り返りになります。(祝日がある月は除く)
※ プログラムは変更する場合があります。

主治医と相談

主治医を変更せずに、リワーク(復職支援)プログラムのみ利用することが可能です。

リワーク(復職支援)プログラム利用のための診察の予約

秦野病院医療相談室までお電話ください。見学を希望される方は、診察の後に見学していただけます。

予約日の流れ
受入検討会議

リワーク(復職支援)プログラムをご利用いただけるかどうかを検討させていただきます。結果について、書面により郵送でご連絡いたします。

利用開始

初回参加前には、事前にご連絡をお願いいたします。
※ご利用の詳細は、直接担当デイケア職員にお問い合わせください。


リワーク(復職支援)プログラムについて よくある質問

会社からは週5日の活動を求められていますが、週何日まで通所できますか?
毎週月曜・水曜・土曜(祝日を除く)の9:20~16:00に開催しています。火曜・木曜・金曜のプレ・ワーク(就労支援)プログラム※1を併用していただくことで、週6日までの活動が可能です。土曜日はフォローアップとし既に復職されている方にもご参加いただいています。
※1 プレワーク(就労支援)の項をご参照ください
どのような内容ですか

<プログラム例>
費用はどれくらいかかるのですか
各種健康保険が適用されます。また、自立支援医療を利用されますと、自己負担が軽減されます。
※昼食は病院から提供しております。

リワークプログラムについてご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 地域連携課
0463-75-0032(代)

 


うつ、躁鬱、双極性障害、適応障害、統合失調症等の治療をご希望の方は、こちらをご覧ください↓
秦野病院 外来のご案内はこちら


■プレ・ワーク(就労支援)プログラム

当院では現在離職中(未就労)の方で、就職の準備のためのリハビリを始めたい方を対象としたプレワーク(就労支援)プログラムを平成24年6月より開始しています。
新たな就労に向けて人との付き合い方、コミュニケーションの取り方を練習したい方や、就労に必要な社会性やマナーを身につけたい方にご利用していただきたいと考えています。


プレ・ワーク(就労支援)プログラムについて ご利用までの流れ

毎週火曜日、木曜日、金曜日 9:20~16:00開催(祝日はお休みです)

火曜日 木曜日 金曜日
am pm am pm am pm
1 フィジカル
トレーニング
健康
チェック
フィジカル
トレーニング
セルフ
ケア
個人
ワーク
社会性
マナー
2 フィジカル
トレーニング
認知行動療法 フィジカル
トレーニング
メンバー
企画
KY
ゲーム
社会生活
技能訓練
3 フィジカル
トレーニング
セルフ
ケア
フィジカル
トレーニング
社会生活
技能訓練
個人
ワーク
グループ
ワーク
4 フィジカル
トレーニング
対人関係療法 フィジカル
トレーニング
マナー/
共同作業
リラクゼーション グループ
ワーク

※プログラムは変更する場合があります。

主治医と相談

主治医に確認後、秦野病院地域連携課までお電話ください。

デイケアの見学

見学時に詳しいご説明をいたします。事前に見学の申し込みをお願いいたします。

利用開始

初回参加前には、事前にご連絡をお願いいたします。
※ご利用の詳細は、直接担当デイケア職員にお問い合わせください。


プレ・ワーク(就労支援)プログラムについて よくある質問

週3日通える自信がないのですが
毎週火曜日、木曜日、金曜日(祝日は除く)の9:20~16:00に開催しています。週1日からの参加も可能です。
どのような内容ですか

  • 心理士によるセミナー
    臨床心理士による認知行動療法(CBT)、対人関係療法(IPT)を実施。自分の考え方の癖を知り、行動パターンを見直したり、相手の期待していることを的確に捉え、課題への対処の仕方や、解決方法を学びます。
  • 社会生活技能訓練(SST)
    コミュニケーションで大切な基本の話し方や態度から職場での場面を想定した会話などロールプレイを交えて練習していきます。
  • 軽スポーツ、セルフケア
    実際に体を動かすことで、体調や体力の回復具合を確認します。また、看護師による健康チェックを通して体調の変化を確認。健康を維持するために必要なことについて考えていきます。
  • 個人ワーク
    ペン習字や文章の読解、計算などの作業スピード、正確性、理解度などから、集中力や注意力の回復具合を確認します。
  • その他
    社会性・マナーについて考える時間や社会資源の情報提供、リラクゼーションの時間などをご用意しています。
費用はどれくらいかかるのですか
各種健康保険が適用されます。また、自立支援医療を利用されますと、自己負担が軽減されます。
※昼食は病院から提供しております。

就労支援プログラムについてご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 地域連携課
0463-75-0032(代)

 


うつ、躁鬱、双極性障害、適応障害、統合失調症等の治療をご希望の方は、こちらをご覧ください↓
秦野病院 外来のご案内はこちら

医療法人財団 秦和会