お問い合わせ 0463-75-0032

秦野病院

〒259-1303
神奈川県秦野市三屋131
TEL:0463-75-0032
FAX:0463-75-0034
GoogleMap

秦野病院ケアセンター

〒259-1303
神奈川県秦野市三屋124
GoogleMap

はたの渋沢クリニック
相談支援事業所こころの笑顔

〒259-1321 神奈川県秦野市曲松1-4-39 やまゆりビル3・4階
0463(87)5560
GoogleMap

デイケア課

当院デイケアは、精神科・心療内科に通院中の方のためのリハビリの場です。利用者の皆様からの多様なニーズにお応えし、より効果的なケアを実現するために様々なグループをご用意しております。日常生活の安定や、復職、就労など、皆様のご希望に応じてお選びいただけます。
対象ごとに、各プログラムを準備しています。


2021.4.26

デイケア情報 2021−09

 

世の中はそろそろ大型連休でしょうか。

もう5月は目の前、あっという間ですね。

 

世の中の連休とは無縁な生活を数十年過ごしています。

今年の連休はどんな連休になるんだろうか…

東京は緊急事態宣言出てるけど、これで五輪をやれるのかしら??

電気消したらめっちゃ治安悪くなりそう…

なぜ島耕作??

と考えながらきっと張り切って仕事をしているでしょう。

 

ヒートテックでは、もはや汗だくの季節になってきました!

リングフィットアドベンチャーをはじめて

なんと100日を突破しました!

体重は現状維持なのが、謎。

 

継続は力なりと信じたい スタッフ二宮です。

 

 

では、情報を!

 

 


 

4月27日 セルフケア / 30日 は…

 

 

前回もお知らせした通りですが、

27日のセルフケアは5回目になります。

全6回のセルフケアですが、いよいよ5回目です。

 

復習をしつつ進めていきますので、

ぜひ初めての方もお気軽に参加ください。

新たに資料も作り直しました!

みなさんの理解が進むと良いな、と思っています。

 

フィンランドメソッドも予定通り実施します!

フィンランドメソッドの復習がしたい!

という方は こちら で。

 

 

 

30日、KYゲームでなはく、

グループワークでした…すみません。

 

そんなグループワークですが、

プレ・ワークのグループワークはいろいろな壁に

当たりながらも進んでいるかな、と思います。

 

思い通りにいかない体験の中から生まれる

モヤモヤした気持ち。

 

そもそも、なんでモヤモヤするのだろうか?

何に対して、モヤモヤしているのだろうか??

そもそも「自分の考える思い通り」って何??

「モヤモヤ」って何?

 

と、

ここで感じる感情的な揺らぎをぜひ俯瞰

「ストレッサー」としてキャッチし、

対処方法へとつなげてほしいな、と思っています。

 

 

グループワークで感じるストレスは

働いた時に感じるそれと似ています。

 

リワークと併用している方は、

復職レポートと繋げて考えると、良い気づきが得られます!

 

気づきが得られるようなグループワークになっているな

と客観的に見て感じています。

 

担当スタッフと、グループワークでの経験を

ふりかえりを行っていきましょう。

 

 

 

4月30日 5月1日 受付の場所が変わります

 

C6B35558-613F-4C6C-8B99-D944D6B457F2

秦野病院の改修工事のため、

4月30日 5月1日は、デイケア受付の場所が変更になります

ということで、

直接デイケアで受付を行います。

 

9時からケアセンターはオープンです。

みなさん、お間違えのないように。

 


 

 

以上が情報になります

 

 

4月もたくさんの見学問い合わせ、ありがとうございます。

5月も引き続き 見学は随時受け入れております。

 

まずはお電話でご予約をとっていただけたらと思います。

感染症対策をしながら、みなさんのお越しをお待ちしております!!

 

 

 

 

このブログではなるべくタイムリーに情報を発信していきます

みなさんへお知らせできる方法として活用していきたいと思っています

 

現在通所中の方は、お気に入りにこのブログをいれておいてくださいね。

 

それでは、

みなさまのお越しをお待ちしております!!

 

 

ブログを見て、少しでも興味を持った方

見学行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

週1 更新! 継続中。

 

それでは、また!

 

スタッフ

 

二宮

 

 


秦野病院 デイケア

復職支援 うつ病 リワーク

就労支援 プレ・ワーク

日常生活支援


2021.4.20

なりたい自分プランニング 4回目

1月から新しいやり方で行ってきている
『なりたい自分プランニング』(以下なりプラ)
4月の4回目で、とうとう最終回となります。

第1回目はデイケアでの目的を見据えて課題を抽出することをやり

図1

第2回目は自分の課題をもとに行動計画を立てる(プランニング)

図1 (1)

第3回目は自分の行動を評価して、より良い行動を考えていくことをしました

図1 (2)

第4回目は計画を通して課題が達成できたのか目的に近付くことが
出来たのかを見ていきます。

図1 (3)

なりプラに参加している方なら、よく見たスライドだと思いますが
精神科デイケアはリハビリの施設ですので、目的を持って
参加してくれている方々が多いと思います。

図1 (4)

僕たちは皆さんの目的に沿ってサポートしています。
なりプラは、皆さんの目的や課題を”視える化”していきます。

目的を考えたり、課題を考えたり
実際に何をするかを具体的にしたり…

難しいようにも思えるかもしれませんが
考える練習」と思って参加していただけたらと思います。

5月からはまた1回目の【課題の抽出】から始まります。
1回目から通しで参加していただけると、プログラムの繋がりが
わかりやすいと思います!
(どの回から始めても大丈夫なようにプログラムを考えておりますので
いつからでも参加大歓迎です。)

なりたい自分プランニングは
4月22日(木)の午後のプログラムです

皆さんの参加、お待ちしております。
では、またデイケアでお会いしましょう。

※使用している画像はスタッフがプログラム中に使用しているスライドです
利用者が記入した物ではありません。ご了承下さい。


秦野病院 精神科デイケア リワーク プレワーク 復職支援 就労支援 日常生活支援


2021.4.16

デイケア情報 2021ー08

 

入学、入社などなど新シーズンスタート!

な、ザワザワする気持ちがそろそろ落ち着く頃でしょうか。

 

やっと落ち着いた!

と思った頃には、なんとゴールデンウィーク!

 

やっぱり春は変化が大きな季節だなーと

つくづく感じています。

 

寒暖の差が激しく、環境の変化も著しい季節ですが、

うがい手洗い消毒、そしてマスクと

ほんのちょっとの気合いをプラスして

乗り越えていきましょう!

 

 

4月に入り、生活リズムが変わって

注意サインが出ているスタッフ二宮です。

 

 

セルフケア、大切です!

 

 

では、情報を!

 

 


○心理プログラム やりました!!

 

 

事前にお知らせしたかったのですが…

今月の心理プログラムは、ワタクシ二宮が担当でした。

 

久しぶりにメタ認知トレーニングを実施しました。

 

今回は「すべき思考」「ポジティブな事へのダメ出し」の

二つをテーマに行いました!

 

考えることを考える このプログラム!

 

ディスカッションも盛り上がり、

みなさんの良い気づきに繋がっていれば良いな・・と思っています。

不定期開催ですので、次はいつになるかわからない??

 

次回をお楽しみに!!

 

 

 

 

4月27日 セルフケア /30日 KYゲーム SST

 

27日のセルフケアは5回目になります。

全6回のセルフケアですが、いよいよ5回目です。

 

復習をしつつ進めていきますので、

ぜひ初めての方もお気軽に参加ください。

 

理解が進むよう、今日もスライド作成中です!!

 

 

30日は少し間が空きましたが、 KYゲーム SSTです!!

対人関係の困った場面についてみんなで考えていきます。

 

午前、午後を通して、コミュニケーションの練習をしていきます。

 

今回のお題もみなさんのアンケートから採用しました!

何気に役に立つのがこのSST!!

みなさんでコミュニケーション力上げていきましょう!!

 

 

 

 

5月もフィンランドメソッド、やります!!

 

 

3月から新しい形で行うフィンランドメソッド

5月は3回目になります。

発想力のトレーニングを中心に行っています!

 

少しずつ難易度を上げて進めています。

フィンランドメソッドで学んだことをうまく使うと、

頭の中の整理にも結構役立ちます。

 

身につけるには、練習が大切です!

楽しみながらやっていきましょう!!

 

こちら

でも詳しくフィンランドメソッドについて書かれている記事があります。

お時間がある方はこちらもチェックしてくださいね。

 

 

 


 

以上が情報になります。

 

 

3月末から4月にかけて、

新規利用の方が増え、また見学も増えています。

 

感染症対策をしながら、みなさんのお越しをお待ちしております!!

 

 

このブログではなるべくタイムリーに情報を発信していきます

みなさんへお知らせできる方法として活用していきたいと思っています

 

現在通所中の方は、お気に入りにこのブログをいれておいてくださいね。

 

それでは、

みなさまのお越しをお待ちしております!!

 

 

ブログを見て、少しでも興味を持った方

見学行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

週1 更新! 継続中。

 

それでは、また!

 

スタッフ

 

二宮

 


 

秦野病院 デイケア

復職支援 うつ病 リワーク

就労支援 プレ・ワーク

日常生活支援


2021.4.9

創作カレンダー 4月

新年度が始まりましたね。
デイケアからステップアップして働いている方々も
忙しくしているのではないでしょうか?

4〜5月は体調が乱れる時期です。
セルフケアをより一層意識して
ゴールデンウィークまで乗り切りましょう!
(まだ気が早い?)

今年度もブログを書き続けます!
どうも皆様、佐藤です。


日常生活支援で
創作カレンダー作りをしました

4月のカレンダーはランドセルが特徴的なカレンダーです

ブログ用 その他 色んなやつ.pptx (1)

「佐藤さんも作ってー!」と当日にいきなり
久井田さんから言われました…
(「いきなり言われても…」と内心思ったのはナイショの話)

こだわりとしてはカレンダーの日〜土曜日の文字をすべて手書きで
ジ○リ風に書いたところですね!

日常生活支援の活動室内に展示してありますので
ぜひともご覧ください!

皆さんが作ったカレンダーもご覧ください!

ブログ用 その他 色んなやつ.pptx

ランドセルと言うと、赤か黒を連想してしまいますが
最近は色とりどりのランドセルがあるようですね

やはり、小学生へのステップアップを象徴する
ランドセルは桜と相性が良いですね


創作レクと創作カレンダーは月に1回ずつあります。
最近は1日かけてゆっくり作ることができますし
半日でも作品が完成できます。

こだわりたい人はぜひとも1日参加を!

それでは、またデイケアでお会いしましょう


秦野病院 精神科デイケア 復職支援 就労支援 日常生活支援 リワーク プレワーク


2021.3.31

デイケア情報 2021ー07

 

気がつけばもう4月ですねー。

もう半袖の方もチラホラと…

 

水無川の桜がモリモリと咲いています。

風雨にさらされても

負けずにピンク色を披露してくれています。

 

週末は、どこもかしこも人混みの山。

みんな、自粛していたんだ…と実感する人の多さ!

ストレス発散の大切さをヒシヒシと感じています。

 

 

春は体調崩しやすく、

新生活がスタート、みていたドラマが終わったり

環境の変化が激しく、心がザワつく季節です。

 

そんな心揺さぶられる時期ですが

Spitzの「春の歌」を口ずさんで

春をせつなくも力強く乗り越えていきましょうー。

 

春は、体調とお肌の調子が悪くなる

 

スタッフ二宮です。

 

 

それでは情報を

 


 

○グループワーク実施中です

 

 

リワーク、プレ・ワークともグループワークを行なっています。

今回は両方で、動画の作成を行なっています。

 

過去最高の難易度といっても過言ではありません。

限られた機材、時間の中で、

話し合いながら作業を続けています。

 

5月には、どちらの動画も完成予定!

グループワークを通して感じるストレスには、

たくさんの気づきが隠れています!

休まずに参加されている方は、

良い気づきが得られるはずです。

 

完成目指して、がんばりましょう!!

 

 

4月8日 フィンランドメソッド

 

先月から新しい形で行うフィンランドメソッド

4月は2回目になります。

今回からは説明を入れつつ、

みなさんのコミュニケーション力向上の

お手伝いができれば良いな!と思っています。

こちらにフィンランドメソッドについて書かれている記事があります。

お時間がある方はこちらもチェックしてくださいね。

 

 


以上が情報になります。

 

 

 

冒頭でも触れたように、

春って結構体調を崩しやすいんです。

 

みなさんはそういう感覚ないですか??

 

花粉症によるダメージも一因だと考えていますが、

卒業、部署変更、昇進、進学などなど

世の中の「さあ新しいスタート」

という環境の変化も不調を引き起こす要因かなー

と個人的には考えています。

 

体調の変化を察知して、うまく切り抜けていきましょう!

 

 

 

このブログではなるべくタイムリーに情報を発信していきます

みなさんへお知らせできる方法として活用していきたいと思っています

 

現在通所中の方は、お気に入りにこのブログをいれておいてくださいね。

 

それでは、

みなさまのお越しをお待ちしております!!

 

 

ブログを見て、少しでも興味を持った方

見学行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

週1 更新! 継続中。

 

それでは、また!

 

スタッフ

 

二宮

 


 

秦野病院 デイケア

復職支援 うつ病 リワーク

就労支援 プレ・ワーク

日常生活支援


一覧ページへ

プログラム開催日

日・祝
日常生活支援 ×
リワーク(復職支援) ×
プレ・ワーク(就労支援) ×

※9:20〜16:00 ※ショートケアもあり


1.日常生活支援プログラム

対象
精神科に通院中の方で、日常生活を安定させたい方、仲間作りをしたい方など。
プログラム内容
コーラス、軽スポーツ、ゲーム、レクリエーションなど
開催日
月曜~土曜日(祝日は除く)

2.リワーク(復職支援)プログラム

対象
精神科に通院中の方で、うつ病やうつ状態等により現在休職中の方。
プログラム内容
認知行動療法、対人関係療法、グループディスカッションなど
開催日
月曜・水曜・土曜(祝日は除く)

3.プレ・ワーク(就労支援)プログラム

対象
精神科に通院中で、就労準備のためのリハビリの場を必要としている方。
プログラム内容
認知行動療法、社会生活機能訓練
開催日
毎週火曜・木曜・金曜(祝日は除く)


日常生活支援プログラム

通院治療中の方が日中のさまざまなグループ活動を通じて、他の方との付き合いや社会への参加の仕方などを学び、生活をより良いものにしていただくための活動の場です。


日常生活支援プログラム ご利用までの流れ

主治医と相談

主治医が他院の場合でも変更せずに、日常支援プログラムのみ利用することが可能です。

デイケアの見学

お問い合わせ電話番号までお電話ください。見学時に詳しいご説明をいたします。

利用開始

初回参加前には、事前にご連絡をお願いいたします。
※ご利用の詳細は、直接担当のデイケア職員にお問い合わせください。


日常生活支援プログラムについて よくある質問

どのような内容があるのですか
ご利用いただける月曜日~土曜日となっております。(日祝日はお休みです。)
デイケア 9:20~16:00
ショートケア AM 9:20~12:20、PM 13:00~16:00
どのような内容があるのですか
  • 軽スポーツ

    卓球やソフトバレー、キャッチボールなど、様々な軽スポーツを行っています。

  • 心理

    臨床心理士の指導により、ストレスマネジメントなどを学びます。

  • バンド活動

    楽器や歌が好きなメンバーが集まってバンドを組み、練習の成果をデイケア内でのコンサートやその他のイベントで発表しています。

  • こもれびサロン

    月1回サロンを開き、コーヒー等でおもてなしします。

  • その他

    書道、ペン習字、俳句、健康体操、医師によるセミナー、管理栄養士によるセミナー、料理、クラブ活動・・・など、様々な活動を行っています。

費用はどれくらいかかるのですか
各種健康保険が適用されます。また、自立支援医療を利用されますと、自己負担が軽減されます。
※昼食は病院から提供しております。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 地域連携課
0463-75-0032(代)
※担当が不在の時は、外来看護師又は地域連携課まで
お問い合わせください。

 


うつ、躁鬱、双極性障害、適応障害、統合失調症等の治療をご希望の方は、こちらをご覧ください↓
秦野病院 外来のご案内はこちら


リワーク(復職支援)プログラム

秦野病院では、うつ病やうつ状態などで休職中の方々を対象とした復職支援プログラムである「リワークプログラム」を平成21年7月より開始しています。
うつ状態が概ね回復していて職場復帰の自信をつけたい方や、再休職を防ぐためのスキルを身につけたい方にご利用いただきたいと考えています。


リワーク(復職支援)プログラム ご利用までの流れ

リワーク(復職支援)プログラムは、どの回からも利用できます。1日の流れは次のとおりです。

月曜 水曜 土曜
am pm am pm am pm
1 1週間の
振り返り
レポート
教室
個人
ワーク
認知行動療法 テーマ
トーク
レポート
教室
2 1週間の
振り返り
グループ
ワーク
個人
ワーク
セミナー テーマ
トーク
対人関係療法
3 1週間の
振り返り
個人面談 個人
ワーク
認知行動療法 テーマ
トーク
個人面談
4 1週間の
振り返り
1ヶ月の
振り返り
個人
ワーク
セミナー テーマ
トーク
対人関係療法

※ 月曜日が5週目まである月は、4週目がSSTになり、5週目が1ヶ月の振り返りになります。(祝日がある月は除く)
※ プログラムは変更する場合があります。

主治医と相談

主治医を変更せずに、リワーク(復職支援)プログラムのみ利用することが可能です。

リワーク(復職支援)プログラム利用のための診察の予約

秦野病院医療相談室までお電話ください。見学を希望される方は、診察の後に見学していただけます。

予約日の流れ
受入検討会議

リワーク(復職支援)プログラムをご利用いただけるかどうかを検討させていただきます。結果について、書面により郵送でご連絡いたします。

利用開始

初回参加前には、事前にご連絡をお願いいたします。
※ご利用の詳細は、直接担当デイケア職員にお問い合わせください。


リワーク(復職支援)プログラムについて よくある質問

会社からは週5日の活動を求められていますが、週何日まで通所できますか?
毎週月曜・水曜・土曜(祝日を除く)の9:20~16:00に開催しています。火曜・木曜・金曜のプレ・ワーク(就労支援)プログラム※1を併用していただくことで、週6日までの活動が可能です。土曜日はフォローアップとし既に復職されている方にもご参加いただいています。
※1 プレワーク(就労支援)の項をご参照ください
どのような内容ですか

<プログラム例>

  • セミナー
    医師、薬剤師、管理栄養士、精神保健福祉士などが、各専門分野から、 うつ病の治療や今後の療養生活に役立つお話をいたします。
  • 認知行動療法(CBT)
    臨床心理士を中心に自分の考え方の癖を知り、行動パターンを見直していきます。同じ物事の考え方次第で、悲観的にも楽観的にもとらえることができます。考え方のレパートリーを増やしていきます。
  • グループワーク
    グループでの活動や話し合いを通して、対人関係スキルの向上を図ります。認知行動療法で学んだことをグループ活動の場で実践します。
  • 個人ワーク
    読書や漢字検定などに取り組み、集中力の回復の度合いを評価します。
費用はどれくらいかかるのですか
各種健康保険が適用されます。また、自立支援医療を利用されますと、自己負担が軽減されます。
※昼食は病院から提供しております。

リワークプログラムについてご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 地域連携課
0463-75-0032(代)

 


うつ、躁鬱、双極性障害、適応障害、統合失調症等の治療をご希望の方は、こちらをご覧ください↓
秦野病院 外来のご案内はこちら


■プレ・ワーク(就労支援)プログラム

当院では現在離職中(未就労)の方で、就職の準備のためのリハビリを始めたい方を対象としたプレワーク(就労支援)プログラムを平成24年6月より開始しています。
新たな就労に向けて人との付き合い方、コミュニケーションの取り方を練習したい方や、就労に必要な社会性やマナーを身につけたい方にご利用していただきたいと考えています。


プレ・ワーク(就労支援)プログラムについて ご利用までの流れ

毎週火曜日、木曜日、金曜日 9:20~16:00開催(祝日はお休みです)

火曜日 木曜日 金曜日
am pm am pm am pm
1 フィジカル
トレーニング
健康
チェック
フィジカル
トレーニング
セルフ
ケア
個人
ワーク
社会性
マナー
2 フィジカル
トレーニング
認知行動療法 フィジカル
トレーニング
メンバー
企画
KY
ゲーム
社会生活
技能訓練
3 フィジカル
トレーニング
セルフ
ケア
フィジカル
トレーニング
社会生活
技能訓練
個人
ワーク
グループ
ワーク
4 フィジカル
トレーニング
対人関係療法 フィジカル
トレーニング
マナー/
共同作業
リラクゼーション グループ
ワーク

※プログラムは変更する場合があります。

主治医と相談

主治医に確認後、秦野病院地域連携課までお電話ください。

デイケアの見学

見学時に詳しいご説明をいたします。事前に見学の申し込みをお願いいたします。

利用開始

初回参加前には、事前にご連絡をお願いいたします。
※ご利用の詳細は、直接担当デイケア職員にお問い合わせください。


プレ・ワーク(就労支援)プログラムについて よくある質問

週3日通える自信がないのですが
毎週火曜日、木曜日、金曜日(祝日は除く)の9:20~16:00に開催しています。週1日からの参加も可能です。
どのような内容ですか

  • 心理士によるセミナー
    臨床心理士による認知行動療法(CBT)、対人関係療法(IPT)を実施。自分の考え方の癖を知り、行動パターンを見直したり、相手の期待していることを的確に捉え、課題への対処の仕方や、解決方法を学びます。
  • 社会生活技能訓練(SST)
    コミュニケーションで大切な基本の話し方や態度から職場での場面を想定した会話などロールプレイを交えて練習していきます。
  • 軽スポーツ、セルフケア
    実際に体を動かすことで、体調や体力の回復具合を確認します。また、看護師による健康チェックを通して体調の変化を確認。健康を維持するために必要なことについて考えていきます。
  • 個人ワーク
    ペン習字や文章の読解、計算などの作業スピード、正確性、理解度などから、集中力や注意力の回復具合を確認します。
  • その他
    社会性・マナーについて考える時間や社会資源の情報提供、リラクゼーションの時間などをご用意しています。
費用はどれくらいかかるのですか
各種健康保険が適用されます。また、自立支援医療を利用されますと、自己負担が軽減されます。
※昼食は病院から提供しております。

就労支援プログラムについてご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 地域連携課
0463-75-0032(代)

 


うつ、躁鬱、双極性障害、適応障害、統合失調症等の治療をご希望の方は、こちらをご覧ください↓
秦野病院 外来のご案内はこちら

医療法人財団 秦和会