お問い合わせ 0463-75-0032

秦野病院

〒259-1303
神奈川県秦野市三屋131
TEL:0463-75-0032
FAX:0463-75-0034
GoogleMap

秦野病院ケアセンター

〒259-1303
神奈川県秦野市三屋124
GoogleMap

はたの渋沢クリニック
相談支援事業所こころの笑顔

〒259-1321 神奈川県秦野市曲松1-4-39 やまゆりビル3・4階
0463(87)5560
GoogleMap

デイケア

当院デイケアは、精神科・心療内科に通院中の方のためのリハビリの場です。利用者の皆様からの多様なニーズにお応えし、より効果的なケアを実現するために様々なグループをご用意しております。日常生活の安定や、復職、就労など、皆様のご希望に応じてお選びいただけます。
対象ごとに、各プログラムを準備しています。


2020.1.19

デイケア情報 2020-01

年末年始、成人の日などなど

祝日が多い時期ですね。

 

ワタシは、この休みでリズムが崩れました

生活リズム、睡眠時間、肩こり…などなど

寒さもあって身体はカチコチ。

太陽の光が恋しい日々。

 

生活リズムの維持が大切だなあ

と身をもって知る今日この頃です。

 

この体験をプログラムに還元したい!

と、ポジティブに認知を変換しております。

スタッフ二宮です。

 

ちなみに最近すこし痩せたのですが、

久々に会った友人に「太った?」と

笑いながら言われたことをふと思い出しました。

 

ダイエットが気になる方、こちらをどうぞ!

さとうの甘めなセルフプロモーション① ~そうだ、ダイエットしよう~

 

 

では、今日は2点お知らせを!

 


①毎月第3金曜日は 午前ショートのみです

 

1月17日(金)は午前ショートのみでした。

今後も継続的に、第3金曜日は午前のみとなります。

 

3月は第3金曜日が祝日になります。

前後の金曜日がショートになるかも・・

(今のところ未定なのです)

詳細はこちらのブログや、

1か月の予定表をチェックしてください。

 

1か月の振り返りは

ホームページからダウンロードもできます!

http://www.hatanohp.or.jp/information/2507/

 

変更になることもありますが…

今月の予定表をぜひチェック!!!

 

 


121日(火)セルフケア第1回 は午前中です

 

毎月、二宮が担当させていただいています

セルフケアですが、今回は午前中です。

ウォーミングアップのシートは新しいものを用意しました

 

自分自身の体調の管理はとても難しいです。

プログラムを担当しているワタシでさえも痛感しています。

グループで取り組むことで気付きがある!

それがデイケアの強みなので、ぜひともご参加を。

じっくり自分を見つめるプログラム

朝から向き合うのも、良いかも??

 

1回目ですので、初めて参加するかたもお気軽に!

 


 

以上が今回の情報になります。

 

 

生活リズムや体調って気が付いたら乱れてた…

なんてこと、あるあるです。

 

デイケアで、スタッフ、そして仲間たちと

話すことがモヤモヤの払拭、リズムを戻す

きっかけになることもあります。

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

ブログを見て、少しでも興味を持った方

見学行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

週1 更新! 継続中。

 

それでは、プログラムでお会いしましょう

 

スタッフ

 

二宮

 

 

 

秦野病院 デイケア

復職支援 リワーク

就労支援 プレ・ワーク

日常生活支援

 

 

 


2020.1.14

さとうの甘めなセルフプロモーション① ~そうだ、ダイエットしよう~

皆様いかがお過ごしですか?僕はようやく正月ボケが解消してきて、日常の生活リズムを取り戻しつつあります。

佐藤です

 

私は今年一年をかけて「さとうの甘めなセルフプロモーション」を書いていきたいと思います。

セルフプロモーションって何?と思いますよね。

これはWHOで定義されているそうで

「人々が自らの健康とその決定要因をコントロールし、改善することができるようにする過程」

とのことです。今、調べて書きました。

 

もう少しわかりやすくすると

「健康的な事をやって、健康になっていきましょう」ってことなんだと思います

 

昨年、僕は減量に成功したことはまさに「セルフプロモーション」なんじゃないかなと思いました!

ただ、僕自身がやったことは地味で時間がかかって「本当にこれで痩せれるの?」と思う方も居るはずです。

 

僕が提案するのはあくまで「健康的になれる」ですので、ストイックな方には不向きかもしれません…。

(僕がすごく不健康な状態だったから効果があっただけなんです…。)

 

さて、前置きはこれくらいにして

本題に入りたいと思います。

 

僕が痩せようと思った時、まず考えたのは

「今まで幾度とダイエットをしてきたけど失敗していた…大丈夫だろうか?」

「いや、今回は必ず成功させる!まずは計画を立てよう!」

 

こうして僕は行動に移す前に計画を立てました。

その時に書いたものは殴り書きで、僕以外が見ても何もわからないと思いますので

きれいにまとめたものを用意しました。

SAH①

 

 

 

 

大まかな流れと目標を設定しました。

僕の場合は「体重を10kg減量する」が目標でしたが

目標は人それぞれ、実現可能な範囲で目標設定をしていきましょう!

来月は「目標について」書いてみようと思います。


2020.1.8

明けましておめでとうございます!!

P1330404

デイケアのプログラム内で書初めをしました。

正月にお餅をたくさん食べて、エネルギーを蓄えました。佐藤です。

(※上記作品はスタッフの書いたものであり、メンバーの作品ではありません)

 

メンバーの皆さんも様々な思いを乗せて書初めをしていました。

デイケアロビーに掲示してありますので、ぜひともご覧頂ければと思います。

(僕の作品も掲示されています)

 

改めまして、皆様。明けましておめでとうございます。

年末年始はいかがお過ごしでしたか?

実家に帰ったり、ご近所への挨拶、初詣…いろいろ大変だった方

年末年始ならではのテレビ番組を見て笑って過ごした方

のんびり休みを満喫した方

 

年末年始は人によって過ごし方が全然違いますよね。

だから僕はいろんな人の年末年始の過ごし方を聞くのが好きです。

「そういう過ごし方があるんだな」「正月くらいだらけたった良いんだよね」

なんて、だらけちゃう自分を少し認めたくて、皆さんが笑って話してくれるのが楽しくて

 

ぜひとも、皆さんの年末年始の過ごし方を聞かせていただければと思います

 

長くなってしまいますが、もうしばらくお付き合いください。

僕は昨年からダイエットをしていました。

もともとの体重(4月の時点で)は85kgありましたが

昨年の11月までに75kgまで減量に成功しました!

つまり、10kgの減量に成功したことになります。

そして、現在は73kg程度で落ち着いています。

 

きっと、デイケアのプログラムにある「健康チェック」で【体重を1年間で5kg減らす】

というような目標を挙げている人も少なくないと思います。

 

僕の実践をもとに、皆様のサポートになるような記事を書いていきたいなと思っています。

※皆様のサポートとは、皆様の健康活動のきっかけ・継続の一助となるようなことであり

「僕の記事を読めば◎kg痩せる!」という物ではありません。

 

長くなりましたが、今年も頑張っていこうと思いますので

よろしくお願いいたします。


2020.1.4

あけましておめでとうございます 2020

あけましておめでとうございます

2020年になりましたね!

今年は東京オリンピックの開催年です。

東京五輪というと白黒の映像…

というのは、昭和生まれのイメージ。

 

リアルタイムに見ることができる

東京オリンピックが楽しみですね。

 

お正月でウェイトアップ。

たくましくなりました!

スタッフの二宮です。

 

では、今日はお知らせを3つ!

 


202014日 デイケアスタート

 

そうなんです。

今日からデイケアはスタートしています。

そして、1月のスケジュールも出ています。

 

ホームページからダウンロードもできます!

http://www.hatanohp.or.jp/information/2507/

 

見つかりにくい人もいるので、

今回はこちらにも貼っておきます。

 

変更になることもありますが…

今月の予定表をぜひチェック!!!

pre day

 


117日(金)午前ショートのみです

 

20201月より、第3金甌日は、

午前ショートのみになります。

 

デイケア内にてお知らせを配布中です。

詳しくはそちらをご確認ください。

 

今年からの変更点です。

みなさん、お忘れなく。

 

 


129日(水)特別セミナーの日!

 

去年に引き続き、リワークでやります。

現在準備中です。焦って準備中…

 

みなさんの気づきの一助になればと

プログラムは鋭意作成中!!

 

期待しすぎずにお待ちくださいね。

 

 

 


というわけで、

1月のスケジュールに触れてみました!

 

正月で生活リズムが崩れた!

デイケア参加で、リズムを取り戻しましょう。

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

また、ブログを見て、少しでも興味を持った方

見学も行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

週1 更新! 目指します。

 

それでは、また。

 

 

スタッフ

二宮

 

 


秦野病院 デイケア

復職支援 リワーク

就労支援 プレ・ワーク

日常生活支援

 

 

 

(さらに…)


2019.12.28

2019年 デイケア最後の日

クリスマスも終わり、今年も残すところ今日を含めて残り4日となりました。

デイケアは今日が年内最後の開所日です。

僕は今から大晦日の年越しそば・お正月の雑煮やおせち料理を楽しみにしています。

どうも、佐藤です。

 

皆さんにとって2019年はどんな一年でしたか?

「今年一年を漢字一文字で表すなら?」なんて質問が良くあると思います。

僕にとっては「初」です!

初めてのデイケア勤務

初めてのプログラム進行

初めてのゴールデンウイーク

初めての年末年始が連休…

 

4月からデイケアに異動して、体験することの殆どが初めてでした。

デイケアをご利用いただいている皆様から、得られる学びも沢山ありました。

これからも、皆様と一緒に学んで行きたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いします!!

 

僕も二宮さんに負けないくらいにブログを更新していこうと思います。

来年からは僕らしさをもっと出して、ブログを更新していこうと思います。


一覧ページへ

プログラム開催日

日・祝
日常生活支援 ×
リワーク(復職支援) ×
プレ・ワーク(就労支援) ×
ライフスキル ×

※9:20〜16:00 ※ショートケアもあり


1.日常生活支援プログラム

対象
精神科に通院中の方で、日常生活を安定させたい方、仲間作りをしたい方など。
プログラム内容
コーラス、軽スポーツ、ゲーム、レクリエーションなど
開催日
月曜~土曜日(祝日は除く)

2.リワーク(復職支援)プログラム

対象
精神科に通院中の方で、うつ病やうつ状態等により現在休職中の方。
プログラム内容
認知行動療法、対人関係療法、グループディスカッションなど
開催日
月曜・水曜・土曜(祝日は除く)

3.プレ・ワーク(就労支援)プログラム

対象
精神科に通院中で、就労準備のためのリハビリの場を必要としている方。
プログラム内容
認知行動療法、社会生活機能訓練
開催日
毎週火曜・木曜・金曜(祝日は除く)

4.ライフスキル プログラム

対象
発達障害の診断を受けた方。
プログラム内容
ウィークポイントのの対応、集団活動の練習、生活リズムの安定
開催日
毎週火曜・木曜・金曜(祝日は除く)

日常生活支援プログラム

通院治療中の方が日中のさまざまなグループ活動を通じて、他の方との付き合いや社会への参加の仕方などを学び、生活をより良いものにしていただくための活動の場です。


日常生活支援プログラム ご利用までの流れ

主治医と相談

主治医が他院の場合でも変更せずに、日常支援プログラムのみ利用することが可能です。

デイケアの見学

お問い合わせ電話番号までお電話ください。見学時に詳しいご説明をいたします。

利用開始

初回参加前には、事前にご連絡をお願いいたします。
※ご利用の詳細は、直接担当のデイケア職員にお問い合わせください。


日常生活支援プログラムについて よくある質問

どのような内容があるのですか
ご利用いただける月曜日~土曜日となっております。(日祝日はお休みです。)
デイケア 9:20~16:00
ショートケア AM 9:20~12:20、PM 13:00~16:00
どのような内容があるのですか
  • 軽スポーツ

    卓球やソフトバレー、キャッチボールなど、様々な軽スポーツを行っています。

  • 心理

    臨床心理士の指導により、ストレスマネジメントなどを学びます。

  • バンド活動

    楽器や歌が好きなメンバーが集まってバンドを組み、練習の成果をデイケア内でのコンサートやその他のイベントで発表しています。

  • こもれびサロン

    月1回サロンを開き、コーヒー等でおもてなしします。

  • その他

    書道、ペン習字、俳句、健康体操、医師によるセミナー、管理栄養士によるセミナー、料理、クラブ活動・・・など、様々な活動を行っています。

費用はどれくらいかかるのですか
各種健康保険が適用されます。また、自立支援医療を利用されますと、自己負担が軽減されます。
※昼食は病院から提供しております。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 医療相談室
0463-75-0032(代)
※担当が不在の時は、外来看護師又は医療相談室までお問い合わせください。


リワーク(復職支援)プログラム

秦野病院では、うつ病やうつ状態などで休職中の方々を対象とした復職支援プログラムである「リワークプログラム」を平成21年7月より開始しています。
うつ状態が概ね回復していて職場復帰の自信をつけたい方や、再休職を防ぐためのスキルを身につけたい方にご利用いただきたいと考えています。


リワーク(復職支援)プログラム ご利用までの流れ

リワーク(復職支援)プログラムは、どの回からも利用できます。1日の流れは次のとおりです。

月曜 水曜 土曜
am pm am pm am pm
1 1週間の
振り返り
レポート
教室
個人
ワーク
認知行動療法 テーマ
トーク
レポート
教室
2 1週間の
振り返り
グループ
ワーク
個人
ワーク
セミナー テーマ
トーク
対人関係療法
3 1週間の
振り返り
個人面談 個人
ワーク
認知行動療法 テーマ
トーク
個人面談
4 1週間の
振り返り
1ヶ月の
振り返り
個人
ワーク
セミナー テーマ
トーク
対人関係療法

※ 月曜日が5週目まである月は、4週目がSSTになり、5週目が1ヶ月の振り返りになります。(祝日がある月は除く)
※ プログラムは変更する場合があります。

主治医と相談

主治医を変更せずに、リワーク(復職支援)プログラムのみ利用することが可能です。

リワーク(復職支援)プログラム利用のための診察の予約

秦野病院医療相談室までお電話ください。見学を希望される方は、診察の後に見学していただけます。

予約日の流れ
受入検討会議

リワーク(復職支援)プログラムをご利用いただけるかどうかを検討させていただきます。結果について、書面により郵送でご連絡いたします。

利用開始

初回参加前には、事前にご連絡をお願いいたします。
※ご利用の詳細は、直接担当デイケア職員にお問い合わせください。


リワーク(復職支援)プログラムについて よくある質問

会社からは週5日の活動を求められていますが、週何日まで通所できますか?
毎週月曜・水曜・土曜(祝日を除く)の9:20~16:00に開催しています。火曜・木曜・金曜のプレ・ワーク(就労支援)プログラム※1を併用していただくことで、週6日までの活動が可能です。土曜日はフォローアップとし既に復職されている方にもご参加いただいています。
※1 プレワーク(就労支援)の項をご参照ください
どのような内容ですか

<プログラム例>

  • セミナー
    医師、薬剤師、管理栄養士、精神保健福祉士などが、各専門分野から、 うつ病の治療や今後の療養生活に役立つお話をいたします。
  • 認知行動療法(CBT)
    臨床心理士を中心に自分の考え方の癖を知り、行動パターンを見直していきます。同じ物事の考え方次第で、悲観的にも楽観的にもとらえることができます。考え方のレパートリーを増やしていきます。
  • グループワーク
    グループでの活動や話し合いを通して、対人関係スキルの向上を図ります。認知行動療法で学んだことをグループ活動の場で実践します。
  • 個人ワーク
    読書や漢字検定などに取り組み、集中力の回復の度合いを評価します。
費用はどれくらいかかるのですか
各種健康保険が適用されます。また、自立支援医療を利用されますと、自己負担が軽減されます。
※昼食は病院から提供しております。

リワークプログラムについてご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 医療相談室
0463-75-0032(代)


■プレ・ワーク(就労支援)プログラム

当院では現在離職中(未就労)の方で、就職の準備のためのリハビリを始めたい方を対象としたプレワーク(就労支援)プログラムを平成24年6月より開始しています。
新たな就労に向けて人との付き合い方、コミュニケーションの取り方を練習したい方や、就労に必要な社会性やマナーを身につけたい方にご利用していただきたいと考えています。


プレ・ワーク(就労支援)プログラムについて ご利用までの流れ

毎週火曜日、木曜日、金曜日 9:20~16:00開催(祝日はお休みです)

火曜日 木曜日 金曜日
am pm am pm am pm
1 フィジカル
トレーニング
健康
チェック
フィジカル
トレーニング
セルフ
ケア
個人
ワーク
社会性
マナー
2 フィジカル
トレーニング
認知行動療法 フィジカル
トレーニング
メンバー
企画
KY
ゲーム
社会生活
技能訓練
3 フィジカル
トレーニング
セルフ
ケア
フィジカル
トレーニング
社会生活
技能訓練
個人
ワーク
グループ
ワーク
4 フィジカル
トレーニング
対人関係療法 フィジカル
トレーニング
マナー/
共同作業
リラクゼーション グループ
ワーク

※プログラムは変更する場合があります。

主治医と相談

主治医に確認後、秦野病院医療相談室までお電話ください。

デイケアの見学

見学時に詳しいご説明をいたします。事前に見学の申し込みをお願いいたします。

利用開始

初回参加前には、事前にご連絡をお願いいたします。
※ご利用の詳細は、直接担当デイケア職員にお問い合わせください。


プレ・ワーク(就労支援)プログラムについて よくある質問

週3日通える自信がないのですが
毎週火曜日、木曜日、金曜日(祝日は除く)の9:20~16:00に開催しています。週1日からの参加も可能です。
どのような内容ですか

  • 心理士によるセミナー
    臨床心理士による認知行動療法(CBT)、対人関係療法(IPT)を実施。自分の考え方の癖を知り、行動パターンを見直したり、相手の期待していることを的確に捉え、課題への対処の仕方や、解決方法を学びます。
  • 社会生活技能訓練(SST)
    コミュニケーションで大切な基本の話し方や態度から職場での場面を想定した会話などロールプレイを交えて練習していきます。
  • 軽スポーツ、セルフケア
    実際に体を動かすことで、体調や体力の回復具合を確認します。また、看護師による健康チェックを通して体調の変化を確認。健康を維持するために必要なことについて考えていきます。
  • 個人ワーク
    ペン習字や文章の読解、計算などの作業スピード、正確性、理解度などから、集中力や注意力の回復具合を確認します。
  • その他
    社会性・マナーについて考える時間や社会資源の情報提供、リラクゼーションの時間などをご用意しています。
費用はどれくらいかかるのですか
各種健康保険が適用されます。また、自立支援医療を利用されますと、自己負担が軽減されます。
※昼食は病院から提供しております。

就労支援プログラムについてご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 医療相談室
0463-75-0032(代)


ライフスキル プログラム

当院での、受診、検査を受け発達障害の診断を受けた方を対象とするプログラムです。障害特性によるウィークポイントの対応や社会性・コミュニケーション能力の向上を目指します。

こんなメニューを用意しています

コミュニケーションスキルアッププログラム

グループでの活動を通じ、他の人の考えに触れるという体験から自分自身の考え方や、クセ等に気づきを得て、「常識的」「丁度良い」やり取りを練習します

フィジカルトレーニング

感覚統合を目的としているプログラムです。また実際に体を動かすことで、体調や体力の回復具合を確認します。

その他

グループでの活動を通じ、他の人の考えに触れるという体験から自分自身の考え方や、クセ等に気づきを得て、「常識的」「丁度良い」やり取りを練習します


利用までの流れ

当院発達障害外来の受診

主治医が他院の場合でも変更せずにデイケアの利用は可能です。

専門医の診断

診察は、予約制です。

デイケア見学

事前に電話予約を受け付けています。

利用開始

詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせ電話番号

秦野病院 医療相談室
0463-75-0032(代)

医療法人財団 秦和会